ものはいいよう。

そもそもデブ菌って・・・。

毎回思います。自分でいっておいて。

今更なのですが。
仕方がないとはいえ、

とりあえずダイエットの天敵とでも言いましょうか.

これがあるおかげでどんどん太ってしまうということですものね.
でもそれって本来存在するものということなのですが、

むしろ私は仮想のばい菌ではないかなとも思うのです.

このばい菌が存在するおかげでどんどんと増える

もしくはダイエットを阻止する菌なのかもしれません。

しかし、私から言わせると
新陳代謝が悪くなって体の中でどんどんと栄養が蓄えられる.

もしくはカロリーの消費量が減ってきているので、ドンドンと栄養分がたまっていく.

ということでデブ菌と言う言葉をあえて使っているのではないかなと思ったりもします.簡単な話、食べなければデブ菌も発生しないわけですね.

モノは言いようです.

デブ菌がいるからなかなかやせないのと見るのではなくて、ばい菌を退治してやるぞという時とのちがいは、

やっぱり気持ちの持ちようなんでしょうね.

情報を集めている地点で私はだめなのかもしれませんし、

 

 

こたえは二分?

デブ菌を退治するために考えられることとすれば、

専用のサプリメントを摂取したりなどいろいろな方法があると思いますが、

その他にもエクササイズをしたり、

民間療法を取り入れたり、

いろいろなやり方がそれぞれあると思います.
情報を集めればあつめるほどこんなにやり方があるんだなぁと驚く半面、

これをやれば効果があると思えば

それやると効果がないという

全く反対意見が出てきたりなど

情報が錯綜するのも情報局ならではなのかなと思ったりします.
そして面白いことにこれをしなければ効果がないという人と、

これをすれば効果があるしても、ビフォーアフターもきちんと出ているというのがすごいなと思うのです.

となると結論的にいいますと、どちらも正しいわけで答えとしては、

「体質によって全く違うんだなぁ」

っていうことがわかりました。

私の場合は両方とも試してみたわけでもありませんし、

どちらでも答えが出る物は後で使用と思い、やったことがないのです。

おそらくそれで体質がわかってくるだろうなと思うます.

ダイエットで何が正解とかではなくて、

とにかく楽しんでやるものなんだなって事を最近つくづく思いますね.

デブ菌退治のためにがんばる

あ、私がダイエットするための情報局。
いやいや、 誰かがダイエットするための情報局。
全般的にダイエット中のための情報局。
どんな形でもいいのです。

とりあえずでデブ菌退治のための情報局として

頑張って行こうと思っているのですから

デブ菌て本当に嫌ですよね?
そのせいでどんどんと太ってしまう.
ダイエットをしようと思ってもなかなかやせられない.
いやむしろダイエットしようという気持ちまで

むしばんでいるのかもしれない.
なんだかそんな気がします.
情報局と言えば何か

いろいろと情報を集めるための機関。

しかしそんな感じを全く見せないような
このブログ。
自虐的になってしまいそうだけれども、

ダイエット子のために切磋琢磨していくわけです。

これがうまくいけば私と同じようにダイエットにいそしんでいる人にも

すごく励みになると思うのです。
沢山の情報をできるだけ提供するように東奔西走、

いろいろなところで情報を集めまくります.
早くデブ菌を退治するための努力をしないと。

皆さんも、ずっと待っている状態だと思いますので、

一生懸命取り組んでいきますね.